ソニーミラーレス一眼カメラ α6600、予約販売はじまっております

予約販売がスタートしておりますα6600。

発売は11月1日です。

 

発売日当日にご利用になられたい方は、ソニーストアでの予約販売をご利用ください。

 

α6600は、6500の後継機種と位置付けられます。

α6500で指摘されたスタミナ、そしてAF性能。これらの克服を試みたのが、α6600です。

 

 

具体的には、NP-FZ100バッテリー(俗称「Zバッテリー」)を使用することで、従来の二倍以上のスタミナを実現いたしました。

 

また、α6400に搭載されている「瞳AF」機能を搭載。人物の瞳にフォーカスするだけに留まらず、動物の瞳をも瞬時に捉えます。いわば、被写体の範囲が広がった、といえるでしょう。

 

また、こうしたAF機能を強化することによって、動画撮影をも得意とするようになったといえます。

さらにα6400との違いで言えば、本体内部に5軸の手振れ補正機能が搭載されています。レンズ側に手振れ補正機能がついていないオールドレンズやAマウントレンズを装着しても、本体でカバーすることができます。

 

その他、グリップの感触が変わりました。

これを言葉で表現するのはなかなか難しく、ぜひお近くのソニーストアにて実機を体験していただきたいところです。

 

α6600の紹介動画です。

 

 

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 

ところで、しばらくの間、ロングセラーが続いていたα6000シリーズ。

これの後継機種にあたるα6100も、10月25日発売が決定し、すでに予約販売がスタートしております。

 

ミラーレス一眼カメラのエントリー機として、α6600よりもリーズナブルな値段設定となっておりますので、「ミラーレス一眼カメラ」を初めてみたいな、とお考えの方には、こちらをお勧めいたします。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です